解体工事のよくある疑問

解体工事のよくある疑問

事故物件は解体費用をかけてまで解体するメリットがあるの?告知義務についても解説

自分が所有している家が不幸にも事故物件になってしまった場合、どう処分したらいいか悩む人は多いと思います。 「どういった事例が事故物件に該当するの?」 「事故物件は売却しても大丈夫?」 「解体してから売却するのは問題ない?...
解体工事のよくある疑問

お墓の解体は誰に頼めばいい?お墓の解体の流れと費用も併せて解説

少子高齢化といった問題や生活スタイルの変化に併せて、近年ではご先祖様への供養の方法が多様化してきています。 墓守を任せられていて、後継者がいないためお墓の撤去を考えている方もいるでしょう。もしくは自分が管理しやすい場所に、お墓を移し...
解体工事のよくある疑問

空き家に過料が科せられる制度とは?対象となる条件と対策方法を解説

空き家を放置し、管理不十分で「特定空き家」に指定されると、行政から勧告や命令を受け、過料などが科せられます。それは所有者のみならず、相続する家族や親族にも引き継がれます。本記事では、空き家に過料が科せられる制度や対象となる条件、対策方法を解説していきます。
解体工事のよくある疑問

ボロ家をリフォームする5つのメリット|業者に頼むべきポイントも解説

ボロ家を、不動産投資物件として活用するためにリフォームする人が増えています。この記事では、ボロ屋をリフォームするメリット、DIYできるリフォーム、業者へ依頼すべきリフォーム、について紹介しています。ぜひ読んでみてください。
解体工事のよくある疑問

実家を放置しておく3つのリスクとは?対処法や空き家の活用方法を紹介

実家の管理をどうすれば良いか迷っている方は多いのではないでしょうか。この記事では、空き家を放置するリスクと対処法、空き家の活用方法について解説します。空き家のリスクを理解して、具体的な実家の管理方法を決めたい人はチェックしてみてください。
解体工事

老朽化した家に起こりうる5つの問題とは?所有する注意点や対処方法も紹介

老朽化した家は、適切に管理されていないと劣化が進み、倒壊の危険性も高まります。また、地域の保安や衛生面に悪影響を及ぼす場合もあるため、古い家の持ち主は適切な維持管理が必要です。老朽化した家を所有するときの注意点や対処方法を紹介しています。
解体工事のよくある疑問

旅館の解体工事の費用について紹介!活用できる助成金や補助金についても解説

近年、時勢の変化により旅館や温泉の廃業件数が増加しています。お客の減少や高額な耐震工事費用といった問題から、旅館の経営を断念せざる得ないことが増えてきました。 旅館の解体工事といっても、解体工事をするまでの手順が分からないオーナー様...
解体工事のよくある疑問

家の解体時、神棚の撤去にお祓い「魂抜き」は必要?手順や処分費用について解説

最近の住宅には置かれることが少なくなった「神棚」。仏壇や神棚は少し前の日本の住宅では当たり前のように設置されているものでした。 若い世代にはあまり馴染みが薄くなったことや、神聖なものであることから「相続した家を解体したいけど、神棚や...
解体工事のよくある疑問

空き家となった実家の処分方法とは|売却の手順や必要な準備もあわせて紹介

相続で実家が空き家となった場合、処分を検討するもどのような手順で何が必要なのか、よく分からない方も多いのではないでしょうか。本記事では、空き家となった実家の処分方法や具体的な手順について紹介します。実家の処分について悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。
解体工事のよくある疑問

解体工事に関わる外国人労働者はどんな人?技能実習生との違いなどを詳しく解説

近年では労働者不足問題や日本政府の方針で、特定の仕事で外国人労働者が増加しています。 しかし外国人労働者の事件が報じられていることもあり、外国人労働者が怖いと思う人もいるでしょう。 今回はどういった方たちが外国人労働者として働...

他のカテゴリの記事も読む

調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ
タイトルとURLをコピーしました