愛知県の解体工事事情と業者の選び方!単価の相場比較も合わせて紹介

解体業者の選び方

愛知県の解体工事事情について

愛知県では、公表されている解体工事会社が数千社を超えているため、解体工事会社選びは簡単ではないでしょう。

愛知県の解体工事会社の所管を行っている事務所などで情報の閲覧ができますが、愛知県の解体工事会社選びは、インターネットの活用をおすすめします。

インターネットを活用すると、複数の解体工事会社の比較や、解体費用のシミュレーションを容易に行うことができます。

解体工事の流れ

解体工事は、業者選定後に解体申請や工事準備、工事実施の流れで実施します。

具体的には、解体工事開始前に様々な申請を実施する必要がありますが、すべて解体工事会社が代行してくれるでしょう。申請内容は、建設リサイクル法や道路使用許可申請となります。

次に工事準備として周辺住宅の情報収集、足場や養生シートの設置を実施し、その後、工事実施となります。ほとんどの場合が、重機による解体方法で実施されおよそ3日で完了となるでしょう。

愛知県の解体工事単価の相場比較3つ

愛知県の解体工事の費用相場は、建物の構造にもよりますが、全国の相場よりやや高めとなっています。

実際には、建物の構造や立地条件などにより解体費用は微妙に変わってきます。また、都市部と周辺地域では単価が変動するでしょう。

ここでは、それぞれの条件下による単価相場を紹介します。

1:市町村別の単価相場

愛知県の解体工事会社は、工事営業所からおよそ40kmの県内を受注圏内としており、これより距離が遠ければ都市部よりも単価は割高になります。

解体費用は、物件の立地条件と輸送距離によって大きく変動します。都市部より、周辺郡部は遠距離となるため高くなるようです。

また、都市部と周辺市町村では単価自体にはあまり違いはありません。ほとんどが、建物の構造と立地場所の条件による単価の違いとなっています。

2:構造別の単価相場

解体工事の費用は、建物の構造により単価が異なります。

解体費用は、建物が頑丈である程、工事の期間を要するので単価が上昇します。具体的には、木造建築が比較的安く、次に鉄骨造、RC造の順に高くなります。また、解体物件の立地条件や工事の時期によっても単価が違うようです。

3:年代別の単価相場

解体対象の建物の建築年代が2005年以前の場合は、解体費用が高くなる可能性があります。

2005年にアスベスト含有製品がすべて禁止となりました。アスベストは高性能建材としてあらゆる部材に使われていましたが、それ以降、建築資材として利用されることはなくなっています。

このように、2005年以前に建築された家屋の解体工事は、通常工事とは異なり特殊なアスベスト対策を行いながらの工事となりますので、工事単価が上昇します。

出典 : 石綿障害予防規則の施行について | 厚生労働省
参照 : https://www.mhlw.go.jp/topics/2005/02/dl/tp0224-1e.pdf

愛知県の解体工事会社を選ぶ時の注意点

解体工事会社を選ぶ際には、建設業や産業廃棄物などの許可を取得していない会社が存在していることに気をつけましょう。

様々な解体工事会社があり、選択肢が広がり便利ですが、悪質な会社が紛れていることを忘れてはいけません。最近では、会社登録だけで実体がない会社や、必要な許可や資格もない会社もあるようです。

ここでは、解体工事会社を選ぶ際に注意する点を紹介します。

安さを優先して不法投棄をしていないか

解体工事で、必ず排出される産業廃棄物の処理を適切に実施されているか注意しておきましょう。

解体工事を実施する場合は、廃棄物に関する様々な届出が必要となっていますので、契約前に必ず業者に問い合わせをしておきましょう。もし、届出がなく不法投棄している業者であれば、後日トラブルに巻き込まれる恐れがあります。

解体工事に必要な許可を保有しているか

解体工事を請負うには、「建設業許可」と「廃材処理には産業廃棄物収集運搬業、処理の許可」を保有していなければなりません。

解体工事を請け負うには「建設業許可」が必要で、建業法第3条により国などから許可を受けなければ工事はできません。また、解体により排出される廃棄物の運搬や処理も許可が必要となります。

最近では、許可を持たない業者による不法投棄が社会問題化していますので、許可も持った信頼のおける業者を選ぶことが大切でしょう。

出典 : 建設業法施行規則の一部を改正する省令 | 国土交通省
参照 : https://www.mlit.go.jp/common/001113756.pdf

愛知県の解体工事会社を慎重に見つけよう

愛知県の解体工事会社選びは、建物の構造や立地条件の違いで費用も異なることや業者数も多く、中には悪質業者もあるので慎重に実施する必要があります。

悩ましくなかなか解体工事会社を決められないという方は、インターネットの活用をおすすめします。

今回ご紹介した愛知県の解体工事単価の相場や、解体工事会社を選ぶ際の注意点などを参考に、ご自身に合った解体工事会社を探してみてください。

結局、どうやって解体業者を選ぶべき?
最適な解体業者をご紹介いたします!

  • 業者を選ぶまでに、個人情報を伝える必要なし
  • 現場の立ち合いなしで、詳しい見積もりが出せる
  • 損害保険加入の厳選された業者のみ、登録されているから安心

今すぐ簡単30秒シミュレーションしよう!

タイトルとURLをコピーしました