重機回送費とは?費用相場と見積もりに含まれる場合の見方を解説

解体費用

こんなお悩みありませんか?
解体工事ってなんだか難しそう…
結局いくらかかるの?
どうやって工事会社を選べばいい?

  • 業者に個人情報が伝わらないで30秒シミュレーションが可能!
  • ユーザー満足度95%でNo.1。厳選された全国工事会社1,000社のみだから安心!
  • 解体工事以外の相続・不用品・土地活用なども全て無料でご相談可能

ご希望の方には専任のオペレーターが解体工事後まで徹底サポートします。しつこい営業電話いっさいなし。

重機回送費について詳しく解説します。業者が重機を保有しているか、現場と業者の往復距離など、費用に大きく関わる内容を紹介します。また、業者に重機回送費の見積もりを出してもらった時などに確認しておくポイントもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

重機回送費とは?

重機回送費とは、解体工事に使用する重機を現場まで輸送する際の運搬費用

重機回送費の内訳は業者によって変わる

重機回送費の相場は3~5万円程度が一般的ですが、依頼する業者によって内訳の仕方が違うため、金額もまちまちです。

例えば、重機回送費のみで見積もりを出している業者もあれば、解体工事で出た廃棄物を処分施設へ運搬する費用まで含めている業者もあります。

また、業者が重機を保有しているのか、現場から業者までの往復距離なども、重機回送費に大きく関わってくるでしょう。

したがって、ただ見積りの費用が安いからという理由で即決してしまうよりも、業者が重機を保有しているか、現場からの距離は近いかなどをしっかりチェックして決めることをおすすめします。

重機回送費は必ず含まれる

解体工事をするにあたり、重機回送費は必ず費用に含まれています。見積もりを見た時に、重機回送費という項目がない場合は、諸経費という項目で記載されていることも多いようです。

見積もりを出してもらったら、重機回送費という項目はあるか、それはどの内容まで含まれているのかを、施主は把握しておく必要があります。

また、見積もりに重機回送費が入っていない場合は、後から追加請求をされる可能性があるため、業者に確認しておく方が安心です。

こんなお悩みありませんか?
解体工事ってなんだか難しそう…
結局いくらかかるの?
どうやって工事会社を選べばいい?

  • 業者に個人情報が伝わらないで30秒シミュレーションが可能!
  • ユーザー満足度95%でNo.1。厳選された全国工事会社1,000社のみだから安心!
  • 解体工事以外の相続・不用品・土地活用なども全て無料でご相談可能

ご希望の方には専任のオペレーターが解体工事後まで徹底サポートします。しつこい営業電話いっさいなし。

かんたん30秒
その場で価格が分かる簡易見積りシミュレーション
お客様満足度No.1
価格で選ぶならココだNo.1

解体を検討している建物はどれですか?

タイトルとURLをコピーしました