解体業者の口コミや評判を知るには?おすすめのサイトや注意点も説明

解体工事のよくある疑問

こんなお悩みありませんか?
解体工事ってなんだか難しそう…
結局いくらかかるの?
どうやって工事会社を選べばいい?

  • 業者に個人情報が伝わらないで30秒シミュレーションが可能!
  • ユーザー満足度95%でNo.1。厳選された全国工事会社1,000社のみだから安心!
  • 解体工事以外の相続・不用品・土地活用なども全て無料でご相談可能

ご希望の方には専任のオペレーターが解体工事後まで徹底サポートします。しつこい営業電話いっさいなし。

▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

解体業者の選び方で重要なこと12選!選ぶときにあわせて行いたいこと
解体業者の選び方は、様々な指標があるため、迷う方も多いことでしょう。この記事では、解体業者の選び方で重要なこと12選や選ぶときにあわせて行いたいことを紹介していきます。解体業者の選び方について興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

解体業者の口コミや評判を知るには?

一般的に解体工事は頻繁に経験するものではなく、はじめての経験で悩まれている方も多いのではないでしょうか。

解体業者を選ぶにあたり、口コミや評判を聞くことは判断材料の1つになる可能性もあります。現在では口コミや評判は周囲の人間や関係者から聞くだけでなく、インターネットなどにより簡単に調べられるようになりました。

解体業者の口コミの例

ここでは、見積もりに関するものやスケジュールに関するものなど、解体業者の口コミの例を紹介します。口コミには色々な情報が含まれているため、有益な情報にめぐり合える可能性もあるでしょう。

見積もり時の対応力が参考になった

解体業者は、依頼者の要望を聞き実際に現地に行って調査をした後、工事の見積もりをします。この時、依頼者の要望(工事内容や工期、予算など)に対して、施工業者のどんな対応をとるのか、対応力を見るチャンスです。

無料見積もりの際に、その解体業者がどれだけ依頼者の要望に対応できるかを見極めて、それを参考に決定したという口コミもあります。逆に依頼者の要望が実現可能であるにもかかわらず、解体業者が敬遠する場合は注意が必要です。

低価格に惹かれたが質が悪かった

解体工事費は安いに越したことはありませんが、安すぎるのも注意が必要です。費用をおさえるために、適正な工事がなされていない恐れもあります。

例えば、不法投棄など廃材の処分が適正になされていなかったり、養生や安全対策が不十分であったり、ガラを地中に埋められたりなどトラブルに発展するケースもあります。

低価格に惹かれたが工事の質が悪かったという口コミも少なくありません。騒音・振動、ホコリ、職人のマナーなどはクレームに結びつきやすく、防音シートや散水養生などが不十分で、近隣トラブルへと発展することも考えられるでしょう。

周囲の評判通りの業者だった

いい仕事をする解体業者であれば、周囲に良い口コミが広がります。インターネットなどでも、周囲の評判通りの良い解体業者だったという成功体験は、解体業者を決定するときの1つの目安になるでしょう。

一方、悪い噂通りの解体業者だったというケースもあります。口コミ通りの業者なのか、単なる誹謗中傷なのかについては慎重に判断するようにしましょう。

実績のある業者を選んだ

これまでの実績があるかどうかは、解体業者を判断する目安の1つです。

また、単に会社の年齢だけでなく、依頼したい解体工事と同じような物件(構造や規模、立地など)を解体した実績があるかどうかも判断材料になるでしょう。

スケジュール通りに進めてくれた

スケジュール通りに解体工事が終わらないと、余計な出費につながる可能性があります。

解体工事においては、地中障害など予期せぬことが工事中に判明して工期が遅れることもあります。しかし、いい加減な調査や工事計画が原因で工期に間に合わないようではいけません。

スケジュール通りに進んでよかったという口コミは、安心材料の1つになるでしょう。

他では断られたが引き受けてくれた

立地条件により重機が入らない、廃材の搬出が困難な現場や、工期が短すぎる現場もあります。他にも、ややこしい建物や特殊な建物も存在します。場合によっては、金額的な問題や時間的な問題、技術的な問題などにより、解体工事を業者に断られるケースもあるでしょう。

口コミで他に断られた現場を引き受けてくれた解体業者だと分かれば、その対応力や技術力を判断する目安にもなります。

解体業者の口コミが確認できるサイト

インターネット上には解体に関する数多くのサイトが存在し、そこでは色々な口コミを見ることができます。ここでは、解体業者の口コミが確認できるサイトを3つ紹介します。

生活110番

「生活110番」は希望の地域の専門業者を無料で紹介するサイトです。

生活110番では庭の剪定・ハウスクリーニング・家電修理など色々なジャンルが用意されており、解体業者が特に関係してくるのが家の修理の「原状回復」です。

原状回復とは、テナントや入居者が退去するにあたって入居前の状態に戻す工事です。入居時に入居者自らが天井・壁・床の内装部分を新設した場合は、退去時に内装解体を行って元の状態に戻す必要があります。

また、入居中に元の内装部分を傷めた場合も、元のきれいな状態に戻さなければなりません。

解体業者にも得意な分野や不得意な分野があります。内装解体をメインで行っていて、建物を全て解体する「全解体」には対応していない業者もありますので、しっかり確認しましょう。

e戸建て

「e戸建て」は、注文住宅や建売住宅などの一戸建てを検討している人向けの口コミ掲示板サイトです。ハウスメーカーや工務店などの情報の他にも、住宅設備や住宅ローン、リフォームなど住宅に関する知識のテーマが設けられています。

色々なスレッドがある他、自分でもスレッドがつくれるため、解体業者の口コミを確認することが可能です。

マンションコミュニティ

「マンションコミュニティ」は、マンションの購入を検討している人を応援する口コミ掲示板サイトです。前項の「e戸建て」と同じ会社が運営しています。

マンションに関する色々なスレッドがあり、また自分でもスレッドがつくれます。マンションの内装解体について気になった際は、解体業者の口コミを調べてみるのも1つの方法です。

解体業者の口コミを参考にする際の注意点

解体業者に限らず、良い仕事をする会社は口コミで広がります。友人関係、雑誌、インターネットなど口コミにも様々ですが、その情報の信ぴょう性については十分に注意が必要です。

ここからは、解体業者の口コミを参考にする際の注意点について紹介します。

高評価を鵜呑みにし過ぎない

インターネットの口コミの場合、情報源の信頼性について十分に注意しなければなりません。匿名で書き込みのできるインターネットの情報は玉石混交であるため、自分がよく知っている人から直接聞いた口コミとでは信頼度が異なります。

匿名がゆえに正直な意見が出る一方で、偏った意見や嘘が書かれている可能性もあります。高評価の口コミを鵜呑みにし過ぎないようにしましょう。

客観的な評価を参考にする

主観的な評価はその人の状況や考え方などに左右されることもあるため、客観的な評価を参考にしましょう。

解体業者が守るべきルール通りに工事が行われていたか、工事を下請けや孫請けに丸投げしていないか、分かりやすい見積書や契約書でその通りに工事が行われたかなどが客観的な評価に当てはまります。

▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

解体業者による見積もり書で確認すべきポイントとは|費用節約のコツも紹介
解体工事に入る前は、解体業者から工事費の内訳が記載されている見積もり書をもらいます。工事費の内訳以外にも、見積もり書からわかることがあるのをご存知ですか。この記事では、見積もり書の内訳や確かめておきたいポイント、解体費用の節約方法について紹介しています。

口コミを参考にしながら優良な解体業者を探そう

特に現在のインターネット社会では、口コミの影響力が大きくなっています。インターネット上の口コミ情報は玉石混交ではあるものの大切な情報源であるため、この記事を参考にしながら優良な解体業者を探しましょう。

▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

家屋解体費用はどれくらいかかる?相場が決まる4つの要因もあわせて紹介
この記事では、家屋の解体で発生する費用はどれくらいが相場なのか、また、解体費用を安く抑えるコツや家屋を解体して売却するメリットとデメリットについても紹介します。家屋の解体について知りたい方はこの記事を参考にしてください。

こんなお悩みありませんか?
解体工事ってなんだか難しそう…
結局いくらかかるの?
どうやって工事会社を選べばいい?

  • 業者に個人情報が伝わらないで30秒シミュレーションが可能!
  • ユーザー満足度95%でNo.1。厳選された全国工事会社1,000社のみだから安心!
  • 解体工事以外の相続・不用品・土地活用なども全て無料でご相談可能

ご希望の方には専任のオペレーターが解体工事後まで徹底サポートします。しつこい営業電話いっさいなし。

かんたん30秒
その場で価格が分かる簡易見積りシミュレーション
お客様満足度No.1
価格で選ぶならココだNo.1

解体を検討している建物はどれですか?

タイトルとURLをコピーしました