解体工事

解体工事

北側斜線制度とは?対象となる建築物や基準方法について

北側斜線制度についてはご存知ですか?日当たりに関する規制となるので、新しい家を購入する方は必見です。 今回の記事では、北側斜線制度について、対象となる建築物や基準方法などをご紹介いたします。ぜひ、北側斜線制度について詳しく知りたい方は、参考...
解体工事

新築時「ハイドア」を検討してみませんか?「背が高いドア」の魅力を徹底解剖

マイホームを新築しようと考えたとき、注文住宅であれば、間取りや設備についてはたいていの人がじっくり時間をかけて吟味し、慎重に検討することでしょう。 しかし、建具、つまり「ドア」のことまで細かく考えることはなかなかないかもしれませんね。設置場...
解体工事

「ヌック」で居心地の良さと心の満足を手に入れる!新築時にぜひ取り入れたい癒し空間

子どもの頃、妙に「狭いところ」「囲われたところ」で落ち着いた気分になった、ワクワクした、という経験はありませんか? こたつの下に潜り込んだり、押入れに閉じこもったり、傘を開いて並べて、部屋に低い屋根を作って本を読んだり… 「秘密基地」を手に...
解体工事

建築協定とはどのようなもの?意味と内容について詳しく解説

「建築協定」という言葉を聞いたことはありますか? 建物を建てる人同士の、仕事を譲り合う取り決めに感じるかもしれません。 実際は建築基準法を元に取り決められる、環境保全や個性的なまちづくりを作るための協定です。 日本各地で建築協定は取り決めら...
解体工事

地役権とは?意義と地役権の分類、その性質と登記方法について詳しく解説

「地役権(ちえきけん)」という言葉は聞き慣れない言葉と思う人が多いかもしれません。 ある一定の目的の範囲内で、他人の土地を自分の土地のために利用する権利を地役権といいます。 ざっくりとした言葉の意味だけでは、随分身勝手な権利だなと思う人もい...
解体工事

地上権とは?借地権や地役権との違いや地上権が認められる条件などについて詳しく解説

地上権という言葉は聞き慣れない言葉かもしれません。 借地権の1つである地上権は、主に自己使用のために他人の所有する土地を借りるための権利として使われる権利とされています。 意味だけを聞くとどのような事か分からないかもしれません。 地上権の意...
解体工事

競売不動産取扱主任者とはどんな資格?仕事内容や活躍の場について詳細を解説

競売不動産取扱主任者という資格をご存知でしょうか。 同じ不動産業界における主要資格の宅地建物取引士や不動産鑑定士などに比べて、知名度は低いため、耳にすることも初めてという方は多いでしょう。 そもそも、「不動産の競売」というものがあること自体...
解体工事

宅建士になるためには?仕事内容・人気の秘密・活躍の場・試験内容、全てを大解剖

宅建士、正式名称「宅地建物取引士」という資格は、不動産業界に詳しくない方でも一度くらいは耳にしたことがあるかもしれませんね。知名度が比較的高く、国家資格のなかでも非常に人気の高いものです。 具体的にどんな仕事をするのか?なぜそんなに人気があ...
解体工事

田舎の土地活用には太陽光発電が最適|費用や期間、メリット・デメリットを解説 

太陽光発電は、土地活用の方法として人気を集めています。いくつかある土地活用の中でも太陽光発電は長期的に安定した収入が得られることが特徴的です。初期費用や維持費用が少なくて済むというメリットもあります。しかしデメリットもあるため始める前に知っ...
解体工事

【賃貸借と使用貸借】賃貸借と使用貸借の違いとは?賃貸借と使用貸借の意味と違いについて解説

賃貸物件を始めてかりる人は、物件を探していると聞き慣れない言葉をたくさん目にするかと思います。 不動産用語は一般的に使用しない専門用語が多く、これまで不動産取引を経験したことがない人はなんだろう?と思う言葉が多いかもしれません。 【賃貸借と...

他のカテゴリの記事も読む

調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ