解体の窓口とは?

「解体の窓口」は、近くの解体業者の見積もりを比較し、
最安値を知ることができる完全無料サービスです。

30秒入力で物件情報と物件写真を提出すると、
付近の解体業者が次々に安い見積もり金額を提示する逆オークション
最も安い業者を、煩わしいやりとりなしで知ることができます。

「解体の窓口」の魅力

  • しつこい電話営業
    ゼロ
    スマートフォンを触っている女性の写真

    個人情報が業者に知られないのでいろいろな業者からのしつこい営業は一切ありません

  • 解体費用見積サイト
    満足度・価格で2冠
    お客様満足度No.1

    ユーザー満足度95%。経験豊富なスタッフがお客様専属で対応。解体工事後の土地の活用や売却までサポートします。

  • 厳選業者
    800社のみ
    男性作業員の写真

    厳しい基準を満たした解体業者のみ加盟しています。

  • 完全無料
    ゼロ円を指さしている写真

    『解体の窓口』のご利用は無料。ご成約後の請求も一切ございません。

  • キャンセル代行無料
    タブレット端末を見て悩む老夫婦の写真

    お見積り内容にご納得いただけなかった場合は『解体の窓口』が業者へのキャンセル連絡を代行いたします。

解体業者選びの流れ

の利用は簡単!3STEP

  1. 物件の情報を入力

    スマホに情報を入力している人物のピクトグラム

    自動シミュレーションで概算の見積もりを確認します。

  2. 写真送付&逆オークション

    スマホに情報を入力している人物のピクトグラム

    物件写真をメールで送るだけで、物件情報と写真を見た付近の業者がどんどん見積もりを提出します。

  3. 気に入った業者を選ぶ

    スマホに情報を入力している人物のピクトグラム

    金額と実績を元に、最もよい1社を選ぶことが可能です。

かんたん 無料 見積依頼スタート

解体工事に関する記事を探す

解体工事関連記事pick up

解体工事の基本を7分で理解する!

解体工事の基本知識

賃貸併用住宅を建てる際に知っておきたい注意点やメリット・デメリット

解体後の建て替えで、「賃貸併用住宅」を建てたいという人も多いのではないでしょうか。貸併用住宅は自宅と賃貸物件合わさった住宅です。1階を自宅にして2階を賃貸物件にするなどして、その建物に住みながら家賃収入を得ることができます。 この記...
解体工事の基本知識

店舗兼住宅とは?建てる前に知っておきたいことを解説

「店舗兼住宅」は、店舗と住宅が合わさっている建物で、店舗と住宅を行き来できるようになっている建物です。 解体後の建て替えで、店舗兼用住宅を建てたいと考えている人も多いのではないでしょうか? この記事では、店舗兼住宅を建てる場合...
解体工事の基本知識

収入源を増やせる遊休地の活用方法22選!始める際のポイントも紹介

遊休地活用によって使われていない土地を活用して収益を得ることができます。遊休地の活用方法は多様です。この記事では遊休地を活用する方法を、土地の特徴ごとに分けてそれぞれご紹介します。遊休地を活用する際に気を付けるべきポイントについてもご説明...
解体工事の基本知識

相続した不動産を活用する方法10選|流れや初期投資を抑える方法も紹介

相続した不動産の活用方法には、様々な方法があります。土地活用といえばアパート経営やマンション経営が有名ですが、建物を建てる方法だけでも、賃貸併用住宅や、戸建て住宅、高齢者向けの賃貸住宅や施設など、様々な種類があります。 駐車場や資材...
解体工事と並行してやること

土地活用に使える補助金はこれ!活用法ごとの特徴と受給までの手順を解説

土地活用ではマンションを経営する方法が有名かもしれませんが、そのほかにもサービス付き高齢者向け住宅を経営する方法や、保育園を経営する方法、太陽光発電を行う方法などがあります。 土地活用にはそれぞれ使える補助金があります。補助金は、経...
解体工事の基本知識

井戸の解体には息抜きやお祓いが必要?注意点や費用まで解説

最近はあまり見かけなくなった井戸。家屋の解体と同じような考え方で解体を依頼してもいいのかどうか、悩みどころですよね。 実は井戸ならではの、解体工事のポイントがあります。今回はそれを詳しく見ていきましょう。 井戸とはど...
解体工事の費用について

基礎の解体工事と費用を安く抑える方法は?

住宅を支える「基礎」。住宅は必ず基礎の上に建っています。 住宅の解体工事では、この基礎も解体しますが、基礎の種類により費用の追加が必要になる可能性があります。 基礎部分は解体工事が進まないと見えないため、工事前にわからないこと...
解体工事の費用について

家の解体費用を安く抑えるポイント7つ|更地にするメリットとデメリット

家の解体は家主が庭木や雑草を除去したり、不用品を処分しておくことで解体費用を削減していくことができます。家を解体した場合、必ずしもメリットばかりではないので、更地にした後の活用法を考えた上で解体を決めるようにしましょう。
解体工事の基本知識

アパート経営に役立つ資格は必要?取得するならこの6つ。メリットも解説

アパート経営は、アパートの家賃を収入として得る不動産投資の一つです。アパート経営では、不動産の知識や経営の知識など、様々な知識が必要になります。 アパート経営において資格取得は必須ではありませんが、アパート経営を行う上で持っていると...
解体工事のトラブルについて

解体工事で納期遅延が起きた場合はどうする?損害賠償の請求を行っても良いの?

解体工事は日中に屋外で行われる工事なので、どうしてもいろいろな要因が重なり工期が遅れる可能性があります。 そのため、解体後の建て替え工事に影響を与えないために、ある程度の余裕を持ったスケジュールが必要です。 それでも、予想外の...
調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ

よくある質問

利用料金はかかりますか?

費用は一切かかりません。最後まで、無料でご利用いただけます。

色々な業者から営業電話はかかってきますか?

個人情報が解体業者に知られることは一切ありませんので、契約まで、業者からご連絡がいくことはございません。

初めての解体工事ですが、不安です。

解体の窓口にご相談いただく方のほとんどが、解体工事は初めてです。
経験豊富なオペレータがご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。

どれくらいの業者が登録していますか?

全国で700社以上の業者が登録しています。(2020年12月時点)

対応地域は?

47都道府県すべて対応しています。お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました