「解体の窓口」の加盟解体業者数が2020年12月に700社を突破

バリュークリエーション株式会社は、「解体の窓口」の加盟解体業者数が、2020年12月に700社を突破したことをお知らせいたします。

個人の解体工事・外構工事に関する見積もりや解体業者との直接のマッチングを手掛けるWEBサービスを運営するバリュークリエーション株式会社は、価格決定までの透明性を最大限に追及した逆オークション形式を採用した国内初のサービスとして「解体の窓口」を提供しています。

これによって、これまで不動産会社やハウスメーカーから提示されたブラックボックス化した解体工事金額をより適正に、より透明性をもって価格決定することが可能になり、加盟解体業者数は2020年12月に700社を突破いたしました。

既に加盟している複数の解体業者に対してサービスに関するヒアリングを行った結果、以下の理由から加盟を希望する業者数が増加しているものと考えられます。

■A社 (情報整理の質の高さ)
解体コーディネーターが、物件に関する精度の高い情報をユーザーからヒアリングをしたうえで共有してくれるので、これまで直接聞き取りを行っていた時間の大幅短縮に繋がりました。
短縮できた時間を自社の他業務等のために使うことができるので、ユーザーに対して、より満足度の高い提案ができると思います。

■B社 (窓口対応に対する評価の高さ)
物件に関する情報について解体の窓口の運営に問い合わせを行うことがあるのですが、情報整理の高さと、迅速な対応で助かっています。「解体の窓口」運営の連携が良く、特に現場に出ている際は非常に助かっています。

■C社 (解体業者仲介業界の中で手数料が低いこと)
他社に比べて紹介手数料が低いことが魅力的です。
同業者の仲間から話を聞き、手数料が低ければ、受注可能性も高いと見込まれるので加盟しました。

弊社は提携業者が求めるような情報のコーディネートを実施し、「解体の窓口」=「解体コーディネーター」としての立ち位置を確立していきたいと考えております。

今後も【住】に関わるニーズをワンストップで解決できるサービスをご提供できるよう、サービスの向上を図ってまいります。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
担当:田中 (解体の窓口)
Mail:kaitai-mado@value-creation.jp
TEL:03-5468-6877
===================================
■関連運営サービス■
解体の窓口
(https://kaitai-mado.jp/)
車査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com)
外車査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com/gaisha/)
スポーツカー査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com/sportscar/)
SUV査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com/suv/)
ミニバン査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com/miniban/)
ワゴン査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com/wagon/)
事故車査定・買取の窓口
(https://car-soudan-mado.com/203/)



タイトルとURLをコピーしました