解体工事

解体工事

3階建て住宅のメリット・デメリットを把握して100年暮らせる家作りを!

「一戸建てが欲しいけど土地が狭くて建てられない」 「広い土地は売られることが少ないし、売りに出ても高すぎる」 土地の価格が高く狭い土地が多い都心部を中心に注目を集めている3階建て住宅。しかし、「3階建て住宅は階段の上り下りなど...
解体工事

実家の処分にかかる費用はどれくらい?抑えるポイントや注意すべきことも紹介

思い出のある実家の処分は、誰でも悔いのない方法で売却したいものではないでしょうか。この記事では実家を処分するときのポイントやメリットデメリット、費用に関する詳しい情報をお伝えします。実家処分についての知識や費用について正しく認識してから検討しましょう。
解体工事

コインランドリー経営とは?初期費用や収益性、成功させるポイントを紹介

解体工事後の土地活用の方法として、手間やコストをかけずに始められる「コインランドリー経営」という方法があります。 コインランドリー経営はアパート経営などのような方法と異なり、手間やコストをかけずに始めることができます。 コイン...
解体工事

トランクルーム経営とは?|経営できる土地や始めるまでの流れなどを解説

解体工事後の土地活用の方法として、「トランクルーム経営」という方法が増えています。 トランクルーム経営は、コンテナハウスを設置して、その中のスペースを貸し出して行う事業です。トランクルーム経営は、アパート経営などに向いていない土地で...
解体工事

賃貸併用住宅を建てる際に知っておきたい注意点やメリット・デメリット

解体後の建て替えで、「賃貸併用住宅」を建てたいという人も多いのではないでしょうか。貸併用住宅は自宅と賃貸物件合わさった住宅です。1階を自宅にして2階を賃貸物件にするなどして、その建物に住みながら家賃収入を得ることができます。 この記...
解体工事

店舗兼住宅とは?建てる前に知っておきたいことを解説

「店舗兼住宅」は、店舗と住宅が合わさっている建物で、店舗と住宅を行き来できるようになっている建物です。 解体後の建て替えで、店舗兼用住宅を建てたいと考えている人も多いのではないでしょうか? この記事では、店舗兼住宅を建てる場合...
解体工事

地震被害による解体工事で支援を受けるための手続きについて|負担費用についても解説

日本は地震大国と呼ばれて久しく、数年おきに大地震が発生しているのが現状です。 私たちが住んでいる地域で大地震が起きない保証はありません。住居に被害が発生することは想定しておくべきです。 実際に住居が地震の被害にあってしまった場...
解体工事

解体工事施工技士は建設業者を営業するために必須?なぜ必要なのか徹底解説!

解体業者としてキャリアを積むためには、解体施工技士は必須といわれることもあります。 とはいえ、他の資格を多く取得している方の場合、他の資格で代用が効くのではないかと疑問に思う方もいるのではないでしょうか? 確かに建築業界で働く...
解体工事

アイランドキッチンのメリットとデメリットを把握して後悔しない家作りを!

アイランドキッチンとは、料理をするスペースやシンクなどが壁とつながらず独立したタイプのキッチンです。島のように独立した姿から、アイランド(島)キッチンと呼ばれています。 種類としては、キッチンとリビングが向かい合う対面型キッチンとな...
解体工事

収入源を増やせる遊休地の活用方法22選!始める際のポイントも紹介

遊休地活用によって使われていない土地を活用して収益を得ることができます。遊休地の活用方法は多様です。この記事では遊休地を活用する方法を、土地の特徴ごとに分けてそれぞれご紹介します。遊休地を活用する際に気を付けるべきポイントについてもご説明...

他のカテゴリの記事も読む

調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ
タイトルとURLをコピーしました