新潟県魚沼市の解体に関する補助金・助成金

新潟県魚沼市の解体工事で利用できる解体費用補助金

補助金の名称

がけ地近接等危険住宅移転事業補助金

補助金の概要

がけ地の崩壊等により住民の生命に危険を及ぼすおそれのある区域において、危険住宅の移転を行う方に対し、予算の範囲内において次に掲げる経費が補助されます。
(1) 危険住宅の除却等に要する経費
(2) 危険住宅に代わる住宅の建設(購入を含む。)に要する経費

補助金の対象

対象者危険住宅の移転を行う者

補助金の金額

移転を行う者に対して危険住宅の除却等に要する費用を交付する事業1戸当たり80万2千円を限度
移転を行うものに対して危険住宅にかわる住宅の建設又は購入(これに必要な土地の取得を含む)をするために要する資金を金融機関その他の機関から借り入れた場合において、当該借入金利子(年率8.5パーセントを限度とする)に相当する額の費用を交付する事業1戸当たり415万円(建物319万円、土地96万円)を限度とする

ただし、特殊土壌地帯、地震防災対策強化地域、保全人家10戸未満の急傾斜地崩壊危険区域及び出水による災害危険区域(以下「特殊土壌地帯等」という。)については、1戸当たり722万7千円(建物457万円、土地206万円、敷地造成59万7千円)を限度とする

お問合せ先

魚沼市役所
電話番号:025-792-1000(代表) FAX:025-792-9500

補助金を申請する

魚沼市の解体費用事例を見る

新潟県魚沼市のページへ戻る