トラブル

建物別

ブロック塀を解体撤去するには?その注意点と費用、補助金について解説

▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。 ブロック塀とは? ブロック塀の基準 ブロック塀は、正式名称を「補強コンクリート造のブロック塀」といい、その名の通りコンクリートブロックでできた塀です。厚みや高さがあることが多く、塀として敷地...
流れ

【借地の返還方法】一般的な返還方法の流れはこの5ステップ

高齢な親が施設に入居して、借地に建っている実家に誰も住まなくなったなどの理由で土地の借地権を地主さんに返すことがあります。 そういった場合、借地に建ててある家などの建物はどうしたらいいのでしょうか。 答えは“更地にしてからお返しする”です。...
流れ

養生シートってどんなもの?そのさまざまな役割と業者選びにも役立つポイント

建設現場や解体工事現場には欠かせない「養生シート」。でもその言葉の響きは、日常生活ではあまり聞かないかもしれませんね。養生シートとは、簡単にいうと工事現場をぐるりと囲んでいるシートのこと。目にしたことはあるのではないでしょうか? 今回はこの...
不動産・土地活用

投資用物件を所有する際の注意点とは?トラブル事例をもとに解説 

不動産を購入して利益を上げるためには、投資用物件を所有しなければなりませんが、投資用物件にもさまざまなものがあります。 投資用物件を取得して、収入を得るための運営をしていく際に、投資用物件にまつわるトラブルや陥りやすい失敗というものがありま...
トラブル

解体工事をやむを得ずキャンセルしたい…解約の違約金はかかる?約款の確認ポイントとは

解体工事を考えて、見積を出してもらって納得がいくまで説明を受け、いざ業者も選定し、あとは着工を待つだけ…と、どんなに万全に進めても予期しない事情で契約をキャンセルしなければいけなくなるというケースは少なくないでしょう。 ここでは解体工事にお...
相続

解体工事の「瑕疵担保責任」ってどんなもの?

「瑕疵担保責任」というワードをきいたことはあるでしょうか。 「瑕疵」も「担保」も日常ではあまり使わない言葉だし、それが解体工事においてどのような役割を果たすのか、ということもなかなか知る機会は少ないでしょう。 さらには、「瑕疵担保責任」と「...
お金のこと

解体工事で「追加費用」が発生するケースや注意点

建物の解体工事では、あとから「追加工事」というものが必要になり、見積もりの段階では想定していなかった「追加費用」が発生してしまうことがあります。 解体工事というもの自体、日常生活でそうしょっちゅう起こりうるものではないでしょう。そこにまた「...
お金のこと

解体工事を安く抑えるためには?業者の選び方や注意するポイントを解説

家屋の解体費用はかなり高く付きます。 できるだけ安く抑えたいと思うのは当然ですよね。 実は、家の取り壊しにかかる料金は、依頼の方法や自分でできる作業を自分ですれば抑えられます。 少しでもコストダウンさせたい!という方は、今回の記事で家屋の解...
解体工事

解体工事の業者選びで重要なポイント14選!失敗しない見極め方と選び方の手段も解説

解体業者の選び方は、様々な指標があるため、迷う方も多いことでしょう。この記事では、解体業者の選び方で重要なこと12選や選ぶときにあわせて行いたいことを紹介していきます。解体業者の選び方について興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。
解体工事

整地の種類や費用、安く済ませる方法を紹介

建物の解体工事を依頼すると、工事後の土地の整備、つまり「整地」まで業者にしっかり行ってもらえると期待する方は多いでしょう。 しかし、解体工事と整地はたいていの場合別物として扱われるため、施主と業者との間で認識にずれが生じ、トラブルに発展する...
調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ