解体の窓口とは?

「解体の窓口」は、近くの解体業者の見積もりを比較し、
最安値を知ることができる完全無料サービスです。

30秒で物件情報入力と物件写真を提出すると、付近の業者が次々に安い見積もり金額を提示する逆オークション。最も安い業者を、煩わしいやりとりなしで知ることができます。

「解体の窓口」の魅力

  • しつこい電話営業
    ゼロ

    個人情報が業者に知られないのでいろいろな業者からのしつこい営業は一切ありません。

  • お客様満足度
    No.1

    満足度95%。経験豊富なスタッフがお客様専属で対応。解体工事後の土地の活用や売却までサポートします。

  • 厳選業者
    700社のみ

    厳しい基準を満たした解体業者のみ加盟しています。

法律

解体工事の基本知識

解体工事におけるフロン機器の扱いは?フロンに関する法律から解説

「フロンガス」と「オゾン層破壊」、環境破壊を論じるときにはよく耳にするこれらのワードは、実は解体工事の際にも大きく関連があるものです。 そもそもフロンとは何なのか。環境にどのような影響を与えるのか。解体工事において、フロン機器はどう...
解体工事の基本知識

相続した建物を解体するときの注意点

亡くなった親族から建物を相続すること自体はそうめずらしいことではないですよね。 相続したはいいけど、すでに住まいがあって引っ越す必要がないから、建物を取り壊して更地にしてから貸したい。または土地を処分したい。そんな時にはどうしたらい...
解体工事の基本知識

空き家を放置していませんか? 空き家対策特別措置法について

年々増え続ける空き家問題改善のため、空き家対策特別措置法は2015年に施行されました。 腐朽した空き家が崩壊するなどの危険から守り、建物や土地を有効利用することを目的としています。 特に「特定空家等」として勧告されも放置してし...
解体工事の基本知識

【借地の返還方法】一般的な返還方法の流れはこの5ステップ

高齢な親が施設に入居して、借地に建っている実家に誰も住まなくなったなどの理由で土地の借地権を地主さんに返すことがあります。 そういった場合、借地に建ててある家などの建物はどうしたらいいのでしょうか。 答えは“更地にしてからお返...
タイトルとURLをコピーしました