解体工事

解体工事

旗竿地ってどんな土地?解体工事の際の大きな注意点とは

「旗竿地(はたざおち)」という言葉、耳慣れないという方も多いかもしれませんね。都心部などでよく見られる形状で、法律によりさまざまな制約がついてくることもある特殊な土地のひとつです。 今回はこの旗竿地の特徴や解体工事の際の注意点、費用などにつ...
解体工事

杭抜き工事とは一体何をするの?ケースによる必要性の有無と費用について解説

「杭抜き工事」という言葉、人によっては耳慣れないものかもしれませんね。建物を解体したのち、地中に埋まっている杭を引き抜く工事のことをいうのですが、ではこの杭は一体どんなものなのか?杭抜きは絶対にやらなければならないことなのか?やるとしたら費...
業者

解体業者でよくあるトラブルや失敗談とは?解体工事の業者選びや対策方法を紹介

解体したいけど失敗はしたくないものです,,,,。 インターネットで解体について検索すると、失敗談が次々と出てきますよね。 実は私も先月、空き家になってすっかり老朽化してしまった実家を解体し、処分したばかりの者です。 最初は当然、解体工事につ...
解体工事

近隣への挨拶は必要?その際の注意点や手土産、挨拶状の書き方まで解説

いざ家屋などの建物の解体工事を行うことになった際に、忘れてはいけないのが近隣への挨拶です。とはいえ「いつ」「誰に」「どんな内容を」「どんな方法で」挨拶まわりをしていけばいいのか、と悩みどころは多くあるものですよね。 そこで今回は、解体工事に...
解体工事

近隣への挨拶は必要?その際の注意点や手土産、挨拶状の書き方まで解説【前編】

いざ家屋などの建物の解体工事を行うことになった際に、忘れてはいけないのが近隣への挨拶です。とはいえ「いつ」「誰に」「どんな内容を」「どんな方法で」挨拶まわりをしていけばいいのか、と悩みどころは多くあるものですよね。 そこで今回は、解体工事に...
解体工事

解体工事の前に…残置物はどうしたらいいの?低費用で効率よく処分する方法とは 

解体工事の前の準備段階に気になるもののひとつとして、不用品の処分が挙がるでしょう。その家を取り壊すにあたり、いろいろと片付けをした結果「残置物」として残されたものを最終的にどうしたらいいか、ということです。 不用品なら捨てればいいのではない...
解体工事

解体工事の前に知っておこう!アスベストの危険性と正しい処理方法

アスベストは2006年に使用が禁止されましたが、まだ現在でも問題が残っています。 使用禁止になる前に建てられた住宅に住む人にとって、アスベストの問題は現在進行系のものです。アスベストを使用した建物は人体に悪影響をあたえる可能性があるのです。...
解体工事

【注意】自分の土地なのに解体工事ができない!? 新旧・借地法の違いを解説

旧借地法と現在の借地法の違い、貸している土地の解体工事をするための方法を『解体の窓口』がご紹介します。
お金のこと

解体工事のタイミングによっては税金が〇〇万円高くなる !?

解体工事をする良いタイミングがあるって、知っていましたか? 実は、解体工事のタイミングが悪いと何十万も損をすることがあるんです! どうして損をするの? お得に解体するにはいつ申し込めば良い? そんな疑問についてまとめました。 ▼この記事を読...
お金のこと

解体費用の見積書には有効期限がある?

『解体の窓口』による、見積もり書有効期限についてのページ。実は、見積もり書には有効期限があるのです。では、どうして期限があるのでしょう? 過ぎるとどうなるの? そんな見積もり書の期限に関わる疑問についてまとめました。
調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ