解体工事のよくある疑問

解体工事の現地見積と概算見積の違いは何?メリットデメリットを解説

自分の所持する家屋などの建物を解体したい、と考えたときには、まずその工事を依頼する業者選びから始めることでしょう。 業者を選ぶ際に基準となる要素はいくつかありますが、最初に気になるのは当然「費用」面ではないでしょうか。 となる...
解体工事の基本知識

空き家を放置していませんか? 空き家対策特別措置法について

年々増え続ける空き家問題改善のため、空き家対策特別措置法は2015年に施行されました。 腐朽した空き家が崩壊するなどの危険から守り、建物や土地を有効利用することを目的としています。 特に「特定空家等」として勧告されも放置してし...
解体工事の基本知識

解体工事の前に知っておこう!アスベストの危険性と正しい処理方法

アスベストは2006年に使用が禁止されましたが、まだ現在でも問題が残っています。 使用禁止になる前に建てられた住宅に住む人にとって、アスベストの問題は現在進行系のものです。アスベストを使用した建物は人体に悪影響をあたえる可能性がある...
解体工事の費用について

【借地の返還方法】更地にする解体費用、返還時の手続きも解説

前回の一般的な返還方法の流れの各項目について詳しく説明していきます。今回は土地賃貸契約書を確認する時に気をつけたいこと、借地の返還方法についてを解説します。 土地賃貸契約書を確認する 一般的には借地契約の中途解約はでき...
解体工事と並行してやること

【借地の返還方法】一般的な返還方法の流れはこの5ステップ

高齢な親が施設に入居して、借地に建っている実家に誰も住まなくなったなどの理由で土地の借地権を地主さんに返すことがあります。 そういった場合、借地に建ててある家などの建物はどうしたらいいのでしょうか。 答えは“更地にしてからお返...
解体工事の費用について

解体工事に「お祓い」は必要?流れと費用について

解体工事前のお祓いって必要?予算は?『解体の窓口』がお祓いの流れや注意することについてご紹介します。
解体工事の基本知識

解体工事で「分離発注」するときの注意点とは?

分離発注をすると安く済ませることができる解体工事。分離発注とは何か?失敗しないためには?『解体の窓口』が解説します。
解体工事の基本知識

【注意】自分の土地なのに解体工事ができない!? 新旧・借地法の違いを解説

旧借地法と現在の借地法の違い、貸している土地の解体工事をするための方法を『解体の窓口』がご紹介します。
解体工事の費用について

解体工事のタイミングによっては税金が〇〇万円高くなる !?

解体工事をする良いタイミングがあるって、知っていましたか? 実は、解体工事のタイミングが悪いと何十万も損をすることがあるんです! どうして損をするの? お得に解体するにはいつ申し込めば良い? そんな疑問についてまとめました。 ...
解体工事のよくある疑問

解体費用の見積書には有効期限がある?

『解体の窓口』による、見積もり書有効期限についてのページ。実は、見積もり書には有効期限があるのです。では、どうして期限があるのでしょう? 過ぎるとどうなるの? そんな見積もり書の期限に関わる疑問についてまとめました。
調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ
タイトルとURLをコピーしました