登記

解体工事の基本知識

相続した不動産を活用する方法10選|流れや初期投資を抑える方法も紹介

相続した不動産の活用方法には、様々な方法があります。土地活用といえばアパート経営やマンション経営が有名ですが、建物を建てる方法だけでも、賃貸併用住宅や、戸建て住宅、高齢者向けの賃貸住宅や施設など、様々な種類があります。 駐車場や資材...
解体工事の基本知識

相続登記・名義変更前の家は解体できる?工事の注意点や流れ、費用の解説!

「相続登記・名義変更が終わっていないけど、家の解体工事を進めたい」というのは解体工事の中でもよくある質問です。祖父母が亡くなり何年も空き家になっている、ご両親が認知症などで判断能力がなくなっているといった際に考えられる事例でしょう。 ...
解体工事と並行してやること

不動産を相続した後の名義変更!相続登記の方法や登録免許税を解説!

相続した遺産の中に家や土地などの不動産があった場合、名義変更で悩む方が多いです。 不動産の名義変更はそう頻繁にするものでもないので、「どうやって名義変更するの?」「そもそも名義変更ってしなくちゃいけないの?」と、不安になるのは当然で...
解体工事の費用について

解体工事を安く抑えるためには?業者の選び方や注意するポイントを解説

家屋の解体費用はかなり高く付きます。 できるだけ安く抑えたいと思うのは当然ですよね。 実は、家の取り壊しにかかる料金は、依頼の方法や自分でできる作業を自分ですれば抑えられます。 少しでもコストダウンさせたい!という方は、...
解体工事のよくある疑問

相続した建物を解体するときの注意点

亡くなった親族から建物を相続すること自体はそうめずらしいことではないですよね。 相続したはいいけど、すでに住まいがあって引っ越す必要がないから、建物を取り壊して更地にしてから貸したい。または土地を処分したい。そんな時にはどうしたらい...
解体工事の費用について

【借地の返還方法】更地にする解体費用、返還時の手続きも解説

前回の一般的な返還方法の流れの各項目について詳しく説明していきます。今回は土地賃貸契約書を確認する時に気をつけたいこと、借地の返還方法についてを解説します。 土地賃貸契約書を確認する 一般的には借地契約の中途解約はでき...
解体工事と並行してやること

【借地の返還方法】一般的な返還方法の流れはこの5ステップ

高齢な親が施設に入居して、借地に建っている実家に誰も住まなくなったなどの理由で土地の借地権を地主さんに返すことがあります。 そういった場合、借地に建ててある家などの建物はどうしたらいいのでしょうか。 答えは“更地にしてからお返...
調査方法
インターネット調査
調査期間
2020年11月4日~5日
調査概要
解体工事見積サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象
全国の20代~50代の男女 1023名
アンケートモニター提供元
ゼネラルリサーチ
タイトルとURLをコピーしました