相見積もりを断る時のマナーは?お断りメールの例文も紹介!

解体工事

こんなお悩みありませんか?
解体工事ってなんだか難しそう…
結局いくらかかるの?
どうやって工事会社を選べばいい?

  • 業者に個人情報が伝わらないで30秒シミュレーションが可能!
  • ユーザー満足度95%でNo.1。厳選された全国工事会社1,000社のみだから安心!
  • 解体工事以外の相続・不用品・土地活用なども全て無料でご相談可能

ご希望の方には専任のオペレーターが解体工事後まで徹底サポートします。しつこい営業電話いっさいなし。

相見積もりでのお断りのマナーを解説します。相見積もりを断るときの方法を詳しく説明!相見積もりのお断りメールを原因ごとに紹介。断った後の営業がしつこかった場合の上手なメールの文例も記載しますので、相見積もりをお断りするときの参考にして下さい。

相見積もりを断る時のマナーは?お断りメールの例文も紹介!

目次

  1. 相見積もりを断る時のマナー
  2. 相見積もりのお断りメールの文例
  3. 相見積もりにおける「お断りのマナー」を覚えておこう!

相見積もりでの「お断りのマナー」を紹介

相見積もりのお断りをする男性

業者に仕事を発注するときや、物やサービスを購入する際に、見積もりを貰うことでしょう。複数の業者から同じ条件で見積もり貰い、価格や条件を比較することを相見積もりといいます。

相見積もりをすると、当然、お断りの連絡もしなければなりません。相手とトラブルにならず、お互いに気持ちよく前に進めるような、相見積もりのお断りのマナーを紹介します。

相見積もりを断る時のマナー

断りの連絡を必ず行う

路上で連絡の電話をする女性

相見積もりをした場合、依頼しない業者には必ずお断りの連絡をしましょう。その仕事に備えての準備をしている場合もあるので、連絡をしないことは相手に迷惑が掛かります。

相見積もりで他の業者への依頼が決まったら、メールでも電話でもよいので、出来るだけ早くお断りの連絡をするのがビジネスマナーです。

断る理由を正直に伝える

断られた理由を悩む人

断られた理由がわからないと、相手はなぜ断られたかがわからず不愉快な感情を抱きます。相見積もりのお断りの連絡をする際には、理由を正直に伝えることもビジネスマナーでしょう

ただし理由は伝えますが、相見積もりしたどの業者に頼むことになったのかまでは伝える必要はありません。相見積もりしたことが分かると、業者間でトラブルが発生する恐れもあるので、「あくまで、こちらの都合でお断りする」ということを強調してお断りしましょう。

相見積もりの作成に対する感謝の気持ちを伝える

感謝の気持ちを伝えてお断りする人

相見積もりを無料で作成してくれた業者は、結果として収入がない状態になります。特に詳細まで丁寧に見積もりを出してくれた業者にはその手間と労力に対して感謝の気持ちを伝えてお断りしましょう。

特にビジネスの場合は、後々その業者と何らかの取引をすることがあるかもしれません。悪い印象をもたれないように、相見積もりのことには触れず丁寧にお断りをするようにしましょう。

相見積もりのお断りメールの文例

相見積もりのお断りのメールは、お断りの理由によって文章が変わってきます。主な理由での相見積もりをお断りするメールの文例を紹介します。

また、会社で相見積もりをする場合は、あまり営業がしつこいということはありません。しかし、なかには、担当の営業が引き下がらないという場合があります。ここでは、そのような場合のお断りのメールの例を見てみましょう。

文例①条件面で折り合いがつかなかった場合

メールをする男性

いつもお世話になっております。株式会社○○の△△です。このたびは、□□のお見積もりについてご提案をいただきまして誠にありがとうございました。

貴社からのご提案内容を社内で慎重に検討いたしましたが、残念ながら納期の面で折り合いがつかず、誠に不本意ですが今回はお断りさせていただくことになりました

貴重なお時間を割いて見積もり書を作成していただいたことに、深く感謝申し上げます。またの機会に依頼させていただくこともあるかと思いますので、その際には何卒よろしくお願いいたします。貴社のますますのご発展を祈念しております。

文例②費用面で折り合いがつかなかった場合

手帳を持って怒っている人

平素より大変お世話になっております。このたびは○○の件でお見積書をご提出いただき、誠にありがとうございました。早速社内にて慎重に検討致しました結果、残念ながら購入費用の面で折り合いがつかず今回はお断りさせていただくことになりました。

貴重なお時間でお見積書を作成していただいたにもかかわらず、お断りする結果となってしまい誠に申し訳ございませんがご了承ください。またの機会がございましたら、その節はよろしくお願い申し上げます。

文例③断ったあとも営業がしつこい場合

しつこい営業車

先日の解体工事の相見積もりの件で条件を変更していただきましたが、すでに依頼業者が決まって工事も始まっておりますので、今回はお申し出に応えることができません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

相見積もりにおける「お断りのマナー」を覚えておこう!

計算機で見積もりを出す様子

相見積もりを依頼することは、より良い条件でビジネスを進めるために、必要不可欠です。相見積もりを依頼すること自体は、決して失礼な行為ではありません。また、個人で相見積もりを行う際も、同様にきちんとお断りをしましょう。

今後の取引などに影響を与えないように、相手に不快な印象を与えないお断りの仕方が重要です。相見積もりにおけるお断りマナーを覚えて、ビジネスチャンスを逃さないようにしてください。

御友亜希子

こんなお悩みありませんか?
解体工事ってなんだか難しそう…
結局いくらかかるの?
どうやって工事会社を選べばいい?

  • 業者に個人情報が伝わらないで30秒シミュレーションが可能!
  • ユーザー満足度95%でNo.1。厳選された全国工事会社1,000社のみだから安心!
  • 解体工事以外の相続・不用品・土地活用なども全て無料でご相談可能

ご希望の方には専任のオペレーターが解体工事後まで徹底サポートします。しつこい営業電話いっさいなし。

かんたん30秒
その場で価格が分かる簡易見積りシミュレーション
お客様満足度No.1
価格で選ぶならココだNo.1

解体を検討している建物はどれですか?

タイトルとURLをコピーしました